テーマ:06 にんにく

にん

久々の野良仕事・・・タマの追肥が2月までだそーな、愛用の米ぬかボカシは N分が少ない上、今回ぼかしどころか放置プレイにしてたんでタダの有機物かな? ちょーっと生長遅いかな? 福福 よさげ・・・かな? カブフン&草灰を追加しよっかな。 ニュー福 福との違いが判らん・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にんにく畑

1本目・・・福地君。 思ったよりしっかりし始めた。 2本目・・・おニュー。 3本目・・・福地君2号。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2芽

2芽出てた片割れ。 腐ってた部分を取り除いたら・・・ほっそー。 これでデカイ実が取れたら、リン片の大小は全く関係無いと言えそーだ。 とゆーことで別管理で植えつけた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニン

ふんふん&ぼかしを追加。 その後は雨続き。 第3陣もそろそろ3週間、やはりスピードダウンしとーね。 ぼかしを蒔いてた一軒隣を耕し軽く畝たて。  今年はこっちにタマを植ーえよーっと。 そーすっと豆系はどーすっかな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫喰い

ちょこちょこ喰われ始めた。 今年収穫分福地 なーんか怪しい色。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニンニキ

福地ホワイト ニューホワイト 一雨降ったお陰か芽が揃った感じがする。 今月アタマに植えた第3弾もポツポツ芽が出始めていた。 収穫は、まだまだ先だがコイツらだけは成功させたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にんにく

芽が出始めたんで、「ぼかし」「フンフン」をパラパラし、中耕。 で、マルチ代わりに未熟チップをうすーく、去年は完熟マルチをしたが大丈夫だろ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にんにく

暖地2年目福地の状況。 右・・・福地。 左・・・ニューホワイト。 芽の揃いはニューの方が良さそう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発芽

植え付け2週間で、第一陣の福地の芽が揃い始めた。 今年収穫して保存してた福地も、問題なく発芽し始めた。 去年は植え付けが遅かったらしく、発芽しないまま冬越ししたものも有ったんで、その違いが今後どう響くか心配だ。 人間同様、その内南国の気候に慣れるだろ、青森の先輩も関東に来た冬は半袖だったらしいし・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にんにく 第2陣

ニューホワイト2k プラス余りを福地で埋めた。 もう一本畝たてすれば丁度植え終わる。 福地系の選抜種らしいニューは、どうなるかな?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にんにく 第一陣

一雨後、植え付けようと思ってたが、BB潅水のついでに一月ぶりくらいの水分補給。 結構やったつもりだったが、やはり上っ面だけのお湿りに終わった。 4条植えの予定で畝たてした”つもり”だったが、20cm程短く急遽3条植えとした。 本日は、福地2k強を植えたんで、10日くらいずらしながら生長の様子を見ていきたい。 どれも寒地系…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改良

放置高級堆肥をぶち込んでたトコに、EM米ぬかボカシと牡蠣殻をぱらぱら。 土壌が乾燥しすぎてるんで、トラクタですき込むと埃だらけになるので 一雨降ってからイジルとしよう。 10月下旬までに出来るだけの改良を試み「にんにく」植え付けに備えたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福地

本日到着5kg。 早速捌いた・・・5367g
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福地ホワイト

今年収穫したモノの残りもの、デカイのを喜んで喰った事を後悔。 このサイズで一片32g、こやつらの選抜品がニューホワイトらしいので期待したい。 もう少し、タネの価格が安ければいっぱい作れるのに・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にんにく

ニューホワイト9片。 4~5片が多く、その分確かに1片は大きい様だ。 去年は、鱗片の皮まできれいにむいたが、今年はそのまま植え様と思ってるが、なーんか腐りやすそうな気がしてならない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にんにく

ニューホワイト6片が届いた。 2550/1kgと、いいお値段。 福地ホワイトの、うまみ・香りが素晴らしかったので期待したい。 食べるのをガマンして残してた福地系4~5球は、とりあえず 近所の畑で、特に大事に育てたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more